人気ブログランキング |

クラシック音楽を中心にしたポスト現代音楽のためのブログ


by ralatalk

最先端ビバルディ

鈴木教本の5巻の2番目の曲、ビバルディのラルゴのCDを聴きましたが、「あ〜。主よ。許した萌え」と言う感じ。バイオリン教本なので仕方ないのですが、ビバルディの演奏とはとても思えません。ということで、ビバルディの古楽演奏を探して、ナクソスへ。ビバルディは、協奏曲が多いので検索にとても手間取ります。Op.3 No. 6で検索してかなり絞れました。鈴木教本には、ビバルディの作品目録番号であるRV番号も付けてほしいところです。この曲は、RV 356。有名な調和の霊感の第2楽章。鈴木4巻に1と3楽章があるのでこれで全曲ということになりますね。

さて、ノミネートしてきたのは、以下のCD。

More
by ralatalk | 2008-08-24 23:51 | 音楽エッセイ