クラシック音楽を中心にしたポスト現代音楽のためのブログ


by ralatalk

<   2009年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

本日は、かねてからロック・オンしていたバイオリニストであるイザベル・ファウストのコンサートに行ってきました。

彼女の演奏に興味をもったのが、 NHKのクラシック倶楽部という番組での演奏聴いたときから。私はバイオリニストが登場する番組はほとんど録画しています。かなりの数になるため、聴くのが大変だと思うかもしれませんが、最初の5分くらい聴いて、駄目だと思ったらその番組は削除するので、それほど大変なことではないのです。でも、たまに最後まで聴きたいと思う演奏家もいるわけで、その数少ない演奏家の一人がイザベル・ファウストだったのです。

 彼女の特徴は、昨今流行の古楽奏法を基調とした誠実かつその面白みを説く演奏にあると思っていましたが、今回のコンサートは、別の面を聴かせてもらい、それに感動したわけです。


第691回定期演奏会 Bシリーズ(12/18)

会場:サントリーホール
指揮:ジェイムズ・デプリースト
ヴァイオリン:イザベル・ファウスト

* シューマン:ヴァイオリン協奏曲 ニ短調
* ブルックナー:交響曲第7番 ホ長調



More
[PR]
by ralatalk | 2009-12-19 00:04 | コンサート